読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良き日々のために。

ネガティブな院生がポジティブに頑張りたいブログ。

4月15日

私がいなくなれば、

生活費がひとり分減る

学費がかからなくなる

奨学金も返済不要になる

部屋も一つ空く

心配の種も一つ減る

私物の整理等で、初めのうちは大変かもしれませんが

そこさえ頑張れば割とメリット多いな…と考えてしまう。

そんなメンヘラなこと考えてたって生きていかねばならないし、生きねばとも思うのですが、どうしてもよぎります。

究極の救いの切り札ですね。

今月は私にお金がかかってるのでお金のことばかり考えて、疲れて、凹んで、頑張ろうと思って、また考えて…のループです。

とりあえず現実的な退学説が浮上しかけてます。

前期はもう学費が発生しているのでなんとか耐えようと思います。

記録は明日から再開したいです。

アップダウン

あ〜記録できてないな〜と思いつつ早5日!

びっくりしてます。まだ2、3日くらいだと思ってたので。

季節の変わり目の影響もあると思うのですが、気持ちの浮き沈みが激しいです。

根拠もなくなんとかなると思う時と、もうお先真っ暗に感じて絶望してしまう時を繰り返してます。

何よりバイトの日以外なかなか朝起きられません。大学へもできるだけ行こうと思ってるのに行けません。辛いです。

修論、制作、就活、何一つちゃんとできてなくて、がんばらないといけないのに頑張れない状況が続いてます。貯金も底をつきかけてるのでバイトも減らせない…むしろ増やさないとダメかも…な感じです。やばい。

将来のこと、今やるべき事、やりたい事、家族のこと…悩みがキャパオーバーを起こしてます。

特に家族のことは誰にも言えなくて本当に苦しいです。

原因である張本人の前で泣く訳にもいかず…夜中に自室で泣いてます。

ポジティブになろうとしても、すぐ引っ張られて苦しいです。

 

泣くだけ泣く

昨夜は「明日早いのに寝れない!」というのと、将来への漠然とした不安が突如強まって泣きに泣きました。

一旦落ち着いて寝ようとしても、また急に消えたくなって、それに対して心?無意識の部分?が悲しくなって涙がぶり返す…という謎のループにはまってしまいました。笑

よくわからないけれど、一人でとことん悲しんで泣いて、自分を宥めてなんとか眠りました。

朝起きた時は心持ちがスッキリしてました。

目がはれてしまってすごい顔になってましたが笑。

バイト先の方にも心配されてしまったので、次回からはちゃんと冷やしてから寝ます。

悲しくて悲しくて、辛くて泣いて。

現状を頑張れていない自分を悔やんでいて。

不安になるのは目の前にあることをできていないからなんだなと思い、もう一回頑張って手を付けてみる決心がつきました。

焦りますが一つずつ一つずつ、コツコツとできることをこなしていこうと思います。

4月1日

【昨日立てた目標】

 ・バイト行く

→クリア

・就活調べる

→この目標自体忘れていました…笑

 

昨夜の就寝時刻:1時頃

起床時刻:6時半頃

 

 

【今日出来た事】 

・バイト行く

・研究メモを分類し打ち込む

・紙を買う

 

【良かったこと】

・バイトが平和だった

・少し前向きになれた

・研究が再開できた感じがした

 

【明日の目標】

・バイト楽しむ

・お金の使い方考える

・メモ打ち込み続き

・予定を立てる

 

メモ

胃の隣が痛い、という謎の症状のために病院へ何度か行きました。

いくつか検査をしましたが、特に異常なしの結果。

神経痛の可能性を示唆されました。

ネットで調べたらストレスが原因らしいです。

それなら放っておこう。もう。

生活習慣を改善すれば少しはましになると思うので、まずはそこから。

 

家って普通じゃない、と改めて気づかされてから心の中が修羅場です。

就職だって結婚だってしたい。でも親からいちいち言われると全部嫌になります。

宿題今やろうと思ってたとこ!的なモノかとも思いますが(笑

なんでだろう、前に進むことを躊躇ってしまう。

全部悪い方にしか考えられなくなって進めなくなる。

母と同じ空間にいるのが嫌です。

正確に言うと、同じ空間にいるのは良いけれど、後ろ向きにさせる言葉ばかり聞かされるのが嫌です。

私が体調を崩し気味なのは、進路についての悩みなんだと思われているみたいで、時々「もっと自信もちなよ」とか言われるのですが、その度に複雑な心境になります。

悩みの原因はあなた達だと訴えたくなるのをぐっとこらえています。

だからできるだけ出かけたり、自室にこもっているのですが夕飯はどーにも避けられない。

聞いてるふりして聞いてない、という技を磨くしかないのかな~。

両親の言ってることはあくまで一人の意見であって、正解じゃないのに。

無意識のうちに彼らが正しいと刷り込まれていて、そのせいで何か言われる度に絶望しかけるのかもしれない。

ここから脱して、一人の意見として受け止めることができるようになったら、もう少し楽に暮らせるかな~。

私は私の好きなように生きていいんだという事に気づいてから、ちょっと強くなれそうな気がしています。

3月31日

明日から4月です。早い、早い。

新学期は研究と制作を一番頑張りたいです。

 

【昨日立てた目標】

・病院に遅刻しない

→クリア。

・一つ何か書く

→クリア。メモを書き起こしました。

・就活の方向性を決める

→△。

 

昨夜の就寝時刻:1時頃

起床時刻:8時頃

 

 

【今日出来た事】

・病院に行く

・メモを書き起こす

・洋服屋で試着する(壊滅的に似合わなくて購入は断念)

・昼寝(笑

 

【良かったこと】

・チーズタルトが美味しかった

・ほんの少しだけ前進できた

・昨日に引き続き前向きになれる言葉を聞けた

 

 

【明日の目標】

・バイト行く

・就活調べる

 

3月30日

昨日は久々に12時までに眠れました。一歩前進です。

そして今日、漸く文献を読むことが出来ました。

最近全然読めてなくて、書けてなくて、本当にあせっていました。

また頑張れそうで良かったです。


【昨日立てた目標】
・図書館に本を返却する
→難なくクリアできました!


昨夜の就寝時刻:12時頃

起床時刻:9時頃

【今日出来た事】
・図書館へ行く
・文献を読む
・履修組む

【良かったこと】
・会いたい人に会えた
・プレゼント喜んでもらえた
・前向きになれる言葉を聞けた

【明日の目標】
・病院に遅刻しない

・一つ何か書く

・就活の方向性を決める